増田_「必死」切り取り.jpg

僕らの書展2020 FIN
Bokura no Shoten 2020 FIN

2020.12.10.Thu~12.20.Sun

​@FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

僕らの書展 2020 FIN 目録より

佐藤達也

いちにちいちにち解散がちかづく。僕らの決着がつく。

 

平成生まれの書家の自由な活動の場を求めて2009年に結成した僕らの書展が求めたものはなんだろうか。書の清新さとはなんだろうか。2年に一度の展示の機会を自らで紡ぎ出し、それをベースに研究会や錬成合宿をおこないながら、まさに同じ釜の飯を食ってここまできた。生活のすべてを書に費やし、生きることも儘ならないこの活動に耐え切れず消えた仲間もいた。この無謀さに憧れて参入する仲間もいる。

 

僕らの芯になかなか消えない火を灯したものはなんだったのだろうか。

 

若いという爆発的なエネルギーの塊であった僕らも今や20代後半になる。見果てぬ夢があるとすれば、青春の延長線上を直走ることではないか。書のたのしさ、人の間のおもしろさに魅了された僕らには「放課後の部活」的な意識がある。

 

誰に憚ることもなく、あの独特な雰囲気の中、妙な一蓮托生感をもって、解散する。

僕らの書展_FEI_大判デザイン面OL.jpg
%E5%83%95%E3%82%89%E3%81%AE%E6%9B%B8%E5%
IMG_8055.JPG
2020FIN_210319_0.jpg

Artists

​泉 諒治 IZUMI Ryoji

内野 直弥 UCHINO Naoya

​佐藤 達也 SATO Tatsuya

​上野 嘉斗 UENO Hiroto

伊藤 聡美 ITO Satomi

小久保 充基 KOKUBO Mitsuki

​増田 桃子 MASUDA Momoko